読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然楽健法 ~二人ヨーガ楽健法研究~  

誰でもできる 足圧体ほぐし コミュニケーションマッサージ 楽健法のやり方 

硬いところ、痛いところは十人十色。ももの前の内側。

楽健法 症状

 

楽健を全く知らない人を踏むときは、まずは様子を見ます。

 

今回は、マッサージ好きですか?って聞いたら、大好き!という答えだったので、

 

スムーズに楽健入りしました。

 

マッサージされなれているだけあって、初めて踏まれるのに、特に痛みもないようで、

 

はじめから、きもちい~と。

 

足のボリュームもあったので、横向きを踏まれても、少し痛いけど、

 

痛気持ちいと。

 

これは、これは、と結構普通に踏み進めていたところ、

 

 

仰向けになったところで、

 

「うー、そこは痛い」

 

f:id:aiko-rakkenhou:20160921215710j:plain

 

確かに、ここの内側のところにピーンと硬い筋がありました。

 

ここが痛いらしくて、足をのせただけで、痛い~という始末。

 

それ以外のところは、いたって普通。

 

このピーンという筋が、カタいところで、踏んだらいいところってのわかるのですが、

 

ここ何で痛いの?

 

と聞かれたら、うーんと言葉に詰まってしまいます。

 

本人は、腰が痛いときがあるとのことです。

 

とりあえず、ももの前の内側が痛い人の記録です。